Union Issue 10

写真、レイアウト、センテンス、フォント全てにおいて美意識にこだわり、ファッション誌も書籍でも写真集でもないタイムレスで美しい物作りを志し、いつまでも長く手元に置いて頂ける美しい新感覚のマガジンです。

2012年3月23日、百々 千晴 + HIROYUKI KUBO 2人のスタイリストが新感覚のファッション誌 「Union」を創刊。
ガーリーでいてエレガント、そして少しクールな美しいビジュアルを追求し、日本のみならず世界中の素晴 らしいアーティストと共に1つの美しい世界を目指して作り上げられている。


CONTENTS
Aesthetics by Katsuhide Morimoto
マーガレット・ハウエルが選ぶ、置いているだけで美しいミリマルでタイムレスなハウスホールドグッズを
B/WでUnionらしくシュールにエディット。

The Greatest by Henry Wessel
私たちが尊敬する偉大なフォトグラファーを取り上げる"The Greatest"シリーズ。
今回はアメリカ西部を長年繊細に切り取るヘンリー・ウィッセルにコントリビュートして頂きました。

Shoegazing by Ola Rindal
サンマルタン運河のほとりでオラ・リンダルがキャプチャーした今季のシューズストーリー。
その繊細で美しいフレーミングに幾度と心打たれていく。

Compositions of Light on White by Uta Barth
クローゼントに差し込む光が、まるで幾何学模様のように構成された現代美術家ウタ・バースの至極の作品。

White Back Ground by Anders Edstrom
今季のCÉLINEを最も敬愛する写真家アンダース・エドストロームが撮り下ろす。
この切れ味のあるシンプルで、非常に奥深いファッションストーリーは必見です。

Jane Birkin by Gabrielle Crawford
永遠のファッションアイコンと言えるジェーン・バーキン。そんな彼女のパリの自宅にご招待頂き、これまでの人生や
力を入れているボランテイアのこと、音楽のこと、家族のことなど長時間にわたり私たちに色々と話してくれました。

Sweet Madness by Hart+Lëshkina
NYのフォトグラファーデュオ、ハート&レシュキナが捉えたGUCCIのファッションストーリー。
太田莉菜を始め、3人のモデルが登場するファンタジーとリアリティが同居したドリーミーな世界観。

New Work by Lina Scheynius
久しぶりに登場のリナ・シュニウス。今回はなんと22Pほぼ全てUnionのために撮り下ろしたどこにも
発表していない新作です。乞うご期待。

Grey Tones by Todd Hido
アメリカの郊外の独特でどこか不穏な雰囲気を漂わせながら 魅せるトッド・ハイドによる作品。
彼の多くの作品の中から今回寄稿して頂いたのはグレーのシェードが印象的な美しき真冬の風景。



クロス張りハードカーバー
サイズ:297 x 231 x 20 mm
ページ数:208ページ


表紙はお選びする事ができませんので予めご了承下さい。

1,480円(税抜)

購入数